リバース作成

昨日の日記で書いたように、今日のナイフ屋の露店はバースト時間を保持したまま開始しました。リバース作成ができない分、実用ナイフの在庫は昨日から増えていないので、餌ナイフをいつもの3倍くらい用意してみたのですが、それでも餌ナイフはよく売れまして、露店をしながら材料を持っている荷物持ちキャラを呼び寄せ、追加作成してしのぎました。

2時間程度の露店の間に、材料持込でリバース作成のご依頼の方が2名いらっしゃり、今日のバースト時間は0になりました。ご依頼のナイフは、それぞれ「水龍の短剣」と「ウィンドテイル」で、どちらも能力値固定で出来・不出来を気にせず作れました。

昨日の感じだと、まだもう1名くらいはリバース作成をご希望の方がいらっしゃるはずなのですが、2日連続で露天したお陰で本格的に実戦ナイフの在庫が尽きました。もし、明日露店したとしても、お客様に見てもらうには忍びない数しかなく。。。

まぁ、確実にいつ作るとお約束をしてあるワケではないので、また今度露店しているのを見かけたとき声をかけて下さるのを期待して、しばらくの間「作り貯め」に戻ることにします。。。


服屋の方のリバース作成依頼は昨日までで片付き、今日はずっと裏の医者が採取キャラに同行していた関係もあって一度もOnLineしませんでした。

日付も変わり、そろそろ今日のXGを終了するため、バースト時間を消化して在庫の補充をしようと、今日初めて服屋を出したら「チーン」とメール着信音が。
「もう一着水龍の服作って欲しい」と午前中に出されたメールを今頃見ることになってしまいました。あらら、申し訳ない事を。。。半日以上前なので、既に、送信された方はOffLineの様子。

「また明日以降に作りますよ」と返信し、当初の予定通り、R6服サイクラスを2着リバース作成。今日の服屋のOnLine時間は10分足らずでした。