【近況報告】
    2022春イベ ~ 2022梅雨イベ 甲完走。
    2022夏イベ ~ 2022初秋イベ 甲完走。
    艦娘コンプ継続中。




POPFile導入

毎日何十通も届くスパムメールをプチプチと手作業で削除するのが嫌になってきたので自動的に処理してくれるツールを探していて、このPOPFileを見つけました。

このツールは今使っているメーラーをそのまま利用できる、と言うのが良い感じです。スパム処理機能の付いた別のメーラーに乗り換える、と言う手もありますが、過去のメールデータやアドレス帳を移行して、新しいメーラーの使い方を覚えるのが大変です。

早速ダウンロードして解凍。SetUp.Exeを実行したら、サクサクと簡単にインストールできました。続けてウィザードが起動して設定も自動で進み、タコさんマークのアイコンがタスクトレイに常駐しました。準備完了です。

途中で自分が関わったのは、ロングファイル名に対応していないという英文の警告が数回出たのでインストール先を指定しなおした位ですね。
セットアップ中に「C:\Program Files\」や「C:\Documets and Settings\」のようなフォルダが初期値として指定されているのですが、「ここには入れられない」と言うので、とりあえず適当に「C:\PopFile\」というフォルダを作ってやりました。

POPFileが常駐した状態で普段使っているメーラーを起動します。いつものように早速16通のメールを受信しました。この中でメールニュースなど、実際に必要なのは4通だけ。後は全部スパムメールという惨状です(--;

一番最初なので、まだ全てのメールが「未分類」になりました。「このメールはSpam、これはPersonal」と、一通づつ教えてみました。

POPFileはこうして学習していくメールフィルターなのです。「教材」は毎日沢山届いているので、「学習」する機会には困らないでしょう。しばらくの間はスパムメールが届くのも楽しみになりそうです。

【参考】

googleで「迷惑メール 撃退」のようなキーワードで最初に見つけたPOPFile紹介記事…ただし、記事の内容はちょっと古く、現在はSetUp.Exe起動時に「Nihongo」を選べば日本語環境に対応できます。