【近況報告】
     2022春イベ2022梅雨イベ甲完走。
     2022夏イベ甲完走、 2022初秋イベ 攻略中。



スパムメール対策

以前、とあるホームページを開設していた頃に「連絡先」としてメールアドレスを公開していました。
そのページは消滅して久しいのですが、私のメールボックスには、毎日200〜300通のスパムメールが届きます。
メールアドレスを変えれば一時的に収まるかもしれませんが、あちこちに連絡して回るのも面倒だし、根本的な解決にはならないので、毎日仕方なく消しています。

今は、大半のスパムメールPOPFileが判別して自動的にゴミ箱へ入れてくれるので、大した手間ではありませんが、メーラーが起動してから、延々とスパムメールを受信しつづけ、POPFileが頑張って判定し終るまでの数分間がとても無駄に感じる事があります。

そこで、私の契約しているプロバイダが以前から実施しているスパムメール対策サービスを使うことにしました。

メールの「判定サービス」http://ics.incl.ne.jp/incl/support/spam_new/index.htmlは、だいぶ前から掛かっていたのですが、さらに一歩進めて、「隔離サービス」http://ics.incl.ne.jp/incl/support/spam_new/index2.htmlを、2〜3日前に申し込みました。

どうやら「隔離サービス」に登録してもらえたようで、今日起動したメーラーは、あっという間に受信を完了しました。
POPFileが選別してゴミ箱に入れたスパムメールはたった8通だけでした。
残りのスパムメールはプロバイダの「隔離ボックス」に留まって、こちらには届かなくなったようです。これはなかなか優秀ですね。

隔離ボックスの中身は、「http://sk.incl.ne.jp/MQMUserUI/0411/LogOn.html」からログインした先の管理画面で確認できます。

予想通り、約200件のスパムメールがリストアップされました。
このまま10日間放置して自動消去の刑に処してもらいましょう。

今後は、万一誤判定される可能性もあるので、時々この管理画面を覗いて確認した方が良いですね。
このサービス、以前からやっているのは知っていたのですが、もっと早く使えばよかったなぁ、と思いました。