【近況報告】
    2022春イベ ~ 2022梅雨イベ 甲完走。
    2022夏イベ ~ 2022初秋イベ 甲完走。
    艦娘コンプ継続中。




薬剤師になってみた

臨時メンテが終わり、召還の間(監禁部屋)から脱出に成功。本当は、トカマクと一緒の所でしばらくLv上げをしておきたかったのですがさっさと済ませ、お友達と合流し就職クエスト(グリーンカード)をやりました。1次βテストの時よりも難易度が下げられたのか、案外簡単にクエスト達成。お友達は封印に、私は薬剤師に就職しました。ここでお友達と分かれて単独行動に。

薬剤師として暮らしていくのに必要なスキル

  • HP回復薬Ⅰ調合 100G
  • オリーブの枝採取 100G

を購入し、「HP回復薬」の材料集めに行きました。

東門を出てすぐのところで、ナイフを装備して「オリーブの枝採取」スキルを使います。
採取スキルを発動するには、ナイフ装備が必須なようです。

採取に成功しても、失敗してもスキル経験値が+1される事や、次Grまで(クロスゲートでLvやRankと呼んでいたもの)の分母が200と、かなりハードルが低いのはなかなか良いのですが、採取に失敗するとHP(体力)が減るのと、時々装備が痛んでいくのは結構痛いですね。
MPは1振りごとに2ポイントづつ消費されるようです。

しばらくしてMPが切れたので、町に戻って病院の看護婦さんで回復。回復費用は一律36GなのでMPを使い切ってから行くのが良さそうです。

次は素手で「HP回復薬Ⅰ調合」スキルを発動。(調合は素手が必須条件)
MP4と枝7本を消費して、1個の薬が出来ました。3個で1スタック(束)にまとめられます。
経験値は薬1個で+24/1200。50個の薬を作ればGrが1つ上がる計算です。

本当は露店を開いてプレイヤーの皆さんにお薬を買って貰えると良いのですが、召還された直後の強制イベント、トカマクと一緒に戦うクエストでは、HPもMPも回復するとても便利なNPC薬が戦利品として簡単に手に入ります。私も含めて、皆さん、しばらくの間はそれを一杯持ち歩いて冒険に出かけているので、性能も値段も見劣るこのHP(だけ)回復薬は売り物にならないでしょう。

なので「HP回復薬Ⅰ」はNPC商人に1束90Gで売るアイテムと割り切って、調合と採取のスキル上げに専念しました。

一周(枝採取→MP回復→薬作成→NPC売り)でおおよそ300G弱の儲けです。ただし、ナイフが痛む分は計算に入れてません。
もっとLvを上げてMPを増やせば、一度に沢山の枝を持ってきて薬を作れるようになりますね。

しかし4周くらいしたところで、お試しに貰った無料のナイフの耐久(Dur)が黄色になってしまいました。(Durは数値ではなく、緑→黄色のような色で表現されている)
このナイフは冒険者の宿に居るNPC修理人で修理できないタイプ(Tr不可、置くと消える)なので、お金を貯めて次のナイフを入手しないと薬剤師生活は続けられなくなりそうです。なかなか厳しいバランスですね。それとも、ナイフ職人に転職すべきでしょうか・・・?