近況報告
    2022春イベは甲完走。
    2022梅雨イベ攻略中。


上級ランクアップクエスト(主に、生産系)

いつものようにログインして薬を作っていたところ、「今から上級ランクアップクエストに行かない?」と常連さんに誘われました。クエストに参加するメンバーを募集しているところなのだそうです。

この週末にでも、どこかのPTに混ぜてもらおうと思って、昨夜からランクアップクエストに必要なRank10アイテムの準備をしていたのが早速役に立ちそうです。

ありがたく、お誘いを受けることにしました。

以下、ネタバレなので隠します。
ゲーム内掲示板やXGBBSなどの情報を総合すると、生産系でこのクエストを行う場合、Rank10のアイテムが必要で、それは職業ごとに、一種類に決まっているようです。

例えば、

職業必要なアイテム個数
薬剤師LP1000回復薬1個
ナイフ職人エルヴィンダガー1本
服職人ソウルシャウト1着
きこりトネリコ20本
坑夫オリハルコン鉱石20個
※このクエストは二周で完了なので、実際には上記の2倍の個数が必要です。

・・・という感じになります。

銀行でローブから服に着替え、クエスト用アイテム2個分とクエストの道中で使うLP400薬を5セット程度持参して、クエストに同行させてもらいました。

上級ランクアップクエストは、「戦闘系+準戦闘系+職人系+その他」と4種類の職が、それぞれ同じ人数づつ揃えて進めるクエストで、「開くもの」に良く似ています。「開くもの」では男女で分かれて進みましたが、今回は各職ごと4組に分かれます。

職に応じて4通りの道があり、それぞれのコースを、2名PTもしくは単独で進みます。3名以上でPTを組むと、強制的に追い出されるらしいです。

それぞれの入り口で「誓いの花」を渡されます。道の途中にある柵ごしに、先ほど入り口で別れた仲間と落ち合い、「誓いの花」をトレードして、さらに進んだ先にあるキューブを潜って次の階層へ進んでいく…というパターンは、まさに「開くもの」の拡大バージョンになっています。

交換する相手は、階層によって変わるので、最小単位として4人のそれぞれ職種の違う人で同時にクエストを始める必要があります。

「誓いの花」を交換をしないと次の階層へ進むキューブは通れないし、迷路というほどには複雑に入り組んでもいないので、キューブを潜ったら、次の交換場所になる「柵」を探すよう心がけて進めば、そんなに迷うことはありません。

職人系とその他のコースでは、4回の「誓いの花」交換をこなしてしまえば、クリアは目前ですが、戦闘系や準戦闘系は、この後さらに別のダンジョンへ潜って、ボス戦をしなければならないみたいです。

ボス戦の時には5名でPTを組んでも良いらしいので、ボスを確実に倒せるよう、多くの4人組PTを用意する必要があるそうです。
※戦闘系・準戦闘系のクエストは、自分で実際にやっていないので伝聞情報です。。。

私は、職人の「ナイフ職人」と、その他職の「薬剤師」を、1つのPTに同時参加させてもらったので、道中、2キャラを平行して操作しなければならず、結構忙しかったです。
最初、クエストに誘われた時には、「ナイフ職人」で参加するつもりで、メンバーが揃うのを待っていたのですが、「その他職も足りない」という話になって、「薬剤師」も同時参加となりました。もちろん、PTの皆さんにその事はご了承を戴きました。

ファングルブタイムズhttp://saru.square-enix.co.jp/crossgate/ft/topics/061.htmlの記事では「Lv95」との情報もあったので、どれくらい強い敵が出るのかと、ビクビクしていたのですが、職人系コースとその他職コースに出てくる敵モンスは、Lv40台前半で、Lv30〜40台の職人キャラ単独+ペットでも、意外と倒しながら進むことができました。何本か持参した薬を消費しましたが、そんなに身の危険は感じませんでした。

4回「誓いの花」を交換したあと、持ってきたRank10のアイテムをNPCに見せると1個没収されて、ルビの部屋に転送されます。


と、結構感動的なセリフでランクアップ条件を満たしたことを認定してもらいました。
早速、セラルカのギルドマスターのところへ行き、上納金4万Gを納め、それぞれ「ナイフの匠」と「アルケミスト」にランクアップできました。

さらに、もう一周します。同じメンバーで再度、鯨舟に。

私達と同様、ランクアップクエストへ出かけるらしい皆さんで、象バスと鯨舟は大盛況でした。「ライドスキル取得クエスト以来の賑わいではないか」という会話も漏れ聞こえてきました。

二周目も難なくこなし、今度はスキルスロットを1個増設してもらい、新レシピも戴きました。



同様の手順で、「服職人」も二周して「服の匠」になれ、レシピも貰いました。

どれも特殊な材料が必要で、まだ作成したことはありませんが、参考までにRank11製品の新レシピを載せておきます。

  • ナイフ
ヌンチュワ
トネリコ40 ヒノキ40 レグネシウム3 ダマスクス鉱4 魔族のクリスタル1
ケセドール
トネリコ40 シングロール40 レグネシウム5 ミスリル銀2 魔族のクリスタル2
LP1400回復薬
ペインフルトード1 コケモモ20 ナデシコ20 フェンネル10 マロニエ10
ツァディーラ
アルパネスリード10 アルマイト5 レグネシウム6 ダマスクス鉱6 ランドクロウラーの甲殻2
コフゥート
カシミア20 アルマイト6 シングロール40 レグネシウム13 フレイムスピリッツ2

今まで採っても使い道が無かった材料がレシピに含まれているのが面白いですね。



その後、ボス戦を本格的に進めるための募集が始まりました。前述のように、なるべく多くの4人PTを作って「誓いの花」クエストの先へ、戦闘職の方を送り込まなければなりません。

メンバーに「準戦闘職が足りない」という事で、ボス戦は参加しない形で、Lv40台の「御用達医者」を出して、「誓いの花」の交換のところだけお手伝いすることにしました。「逃げ続ければなんとかなるかも」と思って参加したのですが、かなり甘かったです。

「準戦闘職」コースに出てくる敵モンスは、ファンブルグタイムズにあったように、Lv95と高く、こちらの「逃走」も、高確率で失敗。3連続で逃走失敗とかもザラにありました。まぁLvも倍違いますから、こんなところに来るのが無謀ですね。エンカウントしたら倒されて終了することが多かったです。
「誓いの花」を4回交換し終わるまでの間に、10回以上「赤怪我」して自己治療で切り抜けたような記憶が(涙)
道中、ダメージ喰らい過ぎて「飛ばされるんじゃないか」とヒヤヒヤしながら歩いていました。

やはり、戦闘系や準戦闘系で上級ランクアップに参加するには、もっとLv上げないと無理ですね。



ランクアップの恩恵として、スキルや装備の上限も上がっていました。
具体的には、

  • スキル

スキル御用達薬剤師アルケミスト
調合1010
※リバースで11を作成可能
調理45
治療45
テイム34
ライダー?10
スキル御用達ナイフ職人ナイフの匠
ナイフ作成1010
※リバースで11を作成可能
斧作成45
テイム34
ライダー?10
装飾11
刻印11
スキル御用達服職人服の匠
服作成1010
※リバースで11を作成可能
ローブ作成45
テイム34
ライダー?10
装飾11
刻印11
※ライダーはスキル取得後、全くスキル上げしていなかったので、御用達時代の上限をチェックしてませんでした。

  • 装備

装備御用達薬剤師アルケミスト
最大全て 3全て 4
装備御用達ナイフ職人ナイフの匠
最大ナイフ 10
その他 3
ナイフ 11
その他 4
装備御用達服職人服の匠
最大服 10
その他 3
服 11
その他 4

…こんな感じでした。

生産系に限っては、そんなに難しいクエストでないことが判ったので、鑑定士やきこり、坑夫など残りの御用達キャラも、機会があればランクアップしてみたいですね。
装備可能なランクが上がったり、スキルスロットが増えたり、「副職」のスキルを伸ばせたり…と、今までよりも面白く遊べそうです。