艦これ2024早春イベ攻略中)、たまに えびバイク など




調理師の御用達試験

いつものように「すき焼き」を作ってたら「シャキーン!」とスキルアップの音がしました。ようやく調理Lv8に到達です。結構長い道のりでした。

早速、魔術大学へ御用達試験を受けに行くためのメンバーを揃えます。
調理師と鑑定士はクエストに必須、狩人ときこりはクエストに使う材料の採取で大学へ同行する必要があるので、ここまでで4人のメンバーは確定です。あと一人、誰でも良かったのですが道中の護衛を兼ねて盗賊も連れていくことにしましょう。

ジェノーバまではタウンゲートを使い、そこから先は徒歩で魔術大学を目指します。
通称「混乱洞窟」も無事に通過。途中、アルパネスにも立ち寄ってタウンゲートも開けておきました。

魔術大学の試験受付窓口で『課題』とレシピを貰いました。

魅惑のメロンパン
マジカルキャロット10 アルパネスメロン3 砂糖20 牛乳20 小麦粉20

これを作って持って来い、ということのようです。材料を分担して集めました。
「すき焼き」を作っている途中だったので、「砂糖」はギルドルームに大量に置いてあるのを拾ってモンスターメール(MM)します。同様に「すき焼き」用の「ネギ」と「塩」を採るため、別働隊の坑夫たちが「海賊の島」に行ったままだったので、採取場所をちょっと移動するだけで「小麦粉」もすぐ手に入り、これもMMで発送。
「マジカルキャロット」と「アルパネスメロン」は大学敷地内でしか採れないので、同行したきこりと狩人で担当します。
「マジカルキャロット」を採るためには「魔法の軍手」が必要なので、500G支払って購入。この軍手を売ってくれるNPCを探すのに沢山並んでいる倉庫を総当りしてしまいました。

材料の中で一番手間だったのは、「牛乳」ですね。海賊の島では採れないし、魔術大学の敷地内でも採れるかもしれないけれど、採取ポイントを探すのも手間だったので、オーソドックスにイールへ採りに行くことにします。魔術大学まで同行してきた盗賊はお役御免。裏キャラの坑夫に変わってイールへ派遣しました。

「アルパネスメロン」の採取ポイントに狩人を設置して、採らせたまま他の採取物の世話をしていたらいつのまにか4束もメロン採れてました。採取率が妙に良いみたいです。

折角4束もメロンが採れたので、他の材料も4個分集めて、1セットと1個の「メロンパン」を作成しました。
「メロンパン」を見せて受付を通過し「二次試験会場」へ通されました。この試験官に「メロンパン」を渡して「食べ物?」を貰い、それを鑑定士が鑑定できれば試験終了です。1個だけ「メロンパン」を渡しました。

鑑定し終わった「メロンパン」と交換でまた別の部屋へ飛ばされ、そこで「試験に合格しました」というメッセージを貰いました。すぐに町へ戻り、イールのギルドマスターに上納金を納めて「御用達調理師」の称号を貰えました。

これで作成できる料理の幅も広がりました。これからもドンドン作ってスキル上げをして行こうと思います。

さて、勢いで作ってしまった「メロンパン」1セット、どうしよう。。。誰か欲しい人いませんか?
お友達に無理やり押し付けてみました(笑