シヴィライゼーション4

丸2日間寝ていて体調は戻ったのですがしばらくXGをやらずにいたら、何故か無性にXG以外のゲームをしたくなりました。

そこで偶然、「シヴィライゼーションhttp://www.cyberfront.co.jp/title/civ4/」を始めたらとても面白く、文字通り1日中やっていました。

国を1つ担当し、文明を進歩させ軍備を整えて、他国と地球上で陣取り争いをする、シミュレーション系のゲームです。

このゲームはグラフィックにかなりのパワーを必要とするらしく(裏を返せば、自分のPCが時代遅れでパワー不足になってるんですけど)イキナリ、オープニングで「推奨環境を満たしていない」と警告メッセージが出まして、グラフィック表示モードを自動的に最低レベルに落とされました。

最大に拡大した操作画面では割と普通に表示されているみたいですが、地上全体を見渡そうと、カメラを引くと画像がピンボケして何が描いてあるのかサッパリ判らない状態です。グラフィックの設定を手動で「中レベル」に引き上げたら、それまでノッペリしていた草原や海面が、綺麗に表示されてそれらしくなったので「これでいいや」とゲームを続けたのですが、これが最後にあんな事になろうとは。。。

ゲームを始めると、まず原始時代です。この頃は国も「村」程度で、住人が畑を耕したり小屋を建てたりとセッセと働く姿を微笑ましく眺めつつ、「次は兵舎を建てろ」、「斥候を生産して偵察に出せ」とアレコレ命令していれば良いのですが、そのうち地球上のあちこちで他国と国境争いを繰り広げなければならないので、周囲を広く見渡せるような引いた絵を綺麗に見られないのはかなり辛いものがありました。

小さな拡大画面を覗き込みながら、それでもゲームを進め、ゲーム開始当初に5カ国以上存在した、コンピュータ担当の「他国」を片っ端から攻め滅ぼし、地球上を自分の国家の独占状態で勝利条件を達成。本当ならここで勝利ムービーが流れると思われるところで「ビデオメモリエラー」と無情なメッセージが出てゲーム本体が異常終了しましたorz

Windowsのデスクトップ画面になった後も、赤と緑の入り混じった目に悪そうな色彩で表示されたまま、元に戻せなくなったのですが、PCを再起動したら正常になって良かったです。

この最後の最後で暴走落ちした一件で、シヴィライゼーション4熱(?)が一気に冷めました。まぁ、勝利が確定したところまで出来たからもう満足かな、という燃え尽き感もあります。

もし、事前にグラフィック周りを強化したPCでこのゲームを始めていたら、もっと長い時間ハマっていたことでしょう。表示条件の悪い中でも約22時間も連続でプレイできたくらいですから(笑

かなり危険なゲームに手を出してしまったようです。

病み上がりにしては無茶な事をしましたが、面白いゲームは目一杯遊び倒す、と言うことで(謎

さて、土曜〜日曜にかけてほぼ徹夜でゲームしたので、グッスリ寝てスッキリしたら、週明けからは古巣のXGに戻るとしましょか。