港フェスタ金沢2016

無量寺埠頭でイベントを開催していました。

みなと会館の入口は車の長い行列が。
駐車場に車を止めるまでに10分くらいかかりました。

みなと会館の中を通って向こう側へ。

長い行列。

牛歩すること15分余り、ようやく受付にたどり着きました。

身分証明に運転免許証を提示し、住所・氏名・電話番号を記帳。
『パス』を受け取りました。

『パス』を首から下げて、その先に接岸している海自の練習艦「やまゆき」へ乗船。


甲板をぐるっと一周。
短魚雷、アスロック、速射砲、シースパローなどの装備を間近に見学。


「やまゆき」に乗船する際に戴いたパンフレットに諸元が載っていました。

  • 基準排水量:3050ton
  • 全長:130m
  • 全幅:13.6m
  • 喫水:4.6m
  • 主機関:ガスタービン
  • 軸馬力:22500馬力×2、4620馬力×2
  • 速力:30kt
  • 定員:190名

対空・対艦などの装備がとてもコンパクトにまとまった艦、という印象を受けました。


海保「えちご」の体験航海コーナーもありましたが
こちらは事前に申し込みが必要とのことで、見るだけで終了。

国交省の「わかな」の港内遊覧は当日申し込み可能、でしたが
とても混んでいて「抽選」していたので、こちらもパス。

沢山写真を撮りました。
やまゆき - エールの画像倉庫

会館前にテントが出ていたので

  • しょうゆアイス
  • 焼きそば
  • 牛串
  • 焼き鳥
  • かき氷

などを食べて帰ってきました。