LP800薬量産

土日はほかに用事があってXGに専念できなかったので、きこりを伐採放置してマロニエ採ってました。もちろん、医者同伴です。

きこりをバーブ採取ポイントに設置してからFPが切れるまでの2時間ほどでせいぜい3束程度しか採れないので、荷物がハーブで一杯になる心配も無く、時々様子を見て怪我の治療をする程度です。

FP切れで停まっていた時間も多かったのですが、それでも何度も街に戻って回復して再設置…を繰り返していたので流石にきこりの荷物がマロニエで一杯になりました。

折角採ったハーブですから、薬に加工して売ることにします。マロニエが材料になる薬としては

LP1000回復薬
マロニエ10 フェンネル8 ナデシコ6 レモングラス10 アップルミント10

LP800回復薬
マロニエ5 フェンネル10 ナデシコ5 サフラン7 アイリス5

がありますが、LP800薬の方が売れそうな気がします。

…と言うわけで今回はLP800薬を作ることにしました。マロニエ以外のハーブを全力で集めます。R10のマロニエの伐採速度に比べれば、R9のフェンネルでさえもドンドン集まる感じがします。

サフランとアイリスの調達は坑夫と狩人に分担させ、現地で1束揃ったところからMMで薬剤師へ送付。どんどんLP800薬に調合していきました。あんなに大量にあったマロニエを使い切る頃には40セット近くのLP800薬が完成。

1サバで売り出したところ、5セット、10セットとまとめ買いされる方もいらっしゃって結構よく売れました。残り9セットになったところで日付も変わったので露店終了。続きはまた後日売り出すことにしましょう。