オットーバット&オイラーバット改造

昨日、B図を売り出している露店をみかけたので買ってしまいました。これで2セット設計図が揃ったことになります。

改造すると、どちらもミシェルバットになるようです。
ただ、改造のベースになるオイラーバットオットーバットは、新キャラを作ったときに行く一番最初のクエストで貰えるモンスのようで、封印術士が乗り込んで行って捕獲することは無理な様子。

以前、PUK3が始まった頃に新キャラを作ってこのクエストをした覚えはあるのですが、その時貰ったモンスはどうしたのか記憶が定かではありません。キャラが持っているか銀行に残っていれば良いのですが。。。

見当たらなければ荷物持ちキャラを作り直して再度クエストに行くとしましょうか。

                                          • -

…てな話をIRCの#XGMSでしていたら、今でも初期クエストを故意に完了させずにしているキャラを持っている(つまり何度でもオットーバット&オイラーバットを封印可能な)方がいらっしゃって、お願いしたらオットーバットを2匹獲って来て下さいました。ありがたやー。

さらに、この改造では図A〜DセットとLv1オットーバットだけでは足りず、地の純クリ(オイラーバットは風の純クリ)も必要という情報を教えていただきました。地のクリ欠けなら、Mコイン集めの副産物で盗賊が大量に溜め込んでいるので、余裕です。

では、設計図とLv1モンスに、地のクリ欠け200個と桟橋前ワープ券を持って冒険者の宿地下へ行きましょう。地の純クリ2個に変換したその場ですぐにワープ券を1枚消費し、あっという間に桟橋前です。500G払って桟橋に入ってみたら、タイミング良く鯨船が停まっていたのですぐに乗り込んで、ヒンメルキントへ飛ぶことができました。

ジュセッピーナという改造を請け負ってくれるNPCの前でしばし逡巡。改造セット2組とも持った状態のままで話しかけたら、正常に改造してもらえるのかどうか、ちと迷いましたが結局そのまま話しかけてみることに。

無事に1組目の改造セットだけ減ってミシェルバットに変換してもらえました。安心して同じ要領で再度話しかけ、もう一組も交換完了です。

貰ったミシェルバットの性能は…
http://www.afis.to/ray/xg/connoisseur.cgi?id=0001001601040504060564702726246665
http://www.afis.to/ray/xg/connoisseur.cgi?id=0001001601040503050665742724226765
こんな感じで、どちらもDrop12程度と実用には厳しい結果に残念!orz

MM(モンスターメール)とお散歩スキルをつけて、看板兼荷物運び用モンスとして活躍してもらうことにします。
ヒンメルキントからキュステへ戻る鯨船に乗るのは初めてですが、キュステでお散歩スキルを付けてから久しぶりにハーベルに行ってみましょうか。

                                          • -

ハーベルまでタウンゲートを使わずに行ってみました。タウンゲートフリーパスを常備している採取系キャラからハーベル行きPTへパスを渡し忘れただけなんですが、先に採取キャラは全員、採取場所に設置してしまった後だったので、わざわざ戻るのも面倒だし、たまには徒歩で行ってみるのも良いかな、って事に。一応、探偵クエストは終わらせてあったので、カニクマ洞窟だけは忍者の道を使ってショートカットしましたけどね。

しかし予想外にエンカウントしました。酷いときには3歩と歩く暇も無く。。。敵は弱いからすぐに飛ばすだけで終わるんですが邪魔な事には変わりなく。オマケに、久しぶりだったので最初の石碑がある場所を間違えて、キリからガルーナへ抜ける洞窟を無駄に1往復してしまいました。

それでも、なんとか無事にハーベルへ到着。モンスターメールをミシェルバット2匹に覚えさせ、街に戻るためログアウトしました。大量エンカウントのお陰で荷物がキューブで埋まってたのでそれを売り払って今日の冒険は〆です。

さて、いつもの露店と採取モードに戻りましょう。