ETCマイレージサービス

ETCを取り付けた時に当面の通行代として5万円、前払いしました。今は制度が変わったらしく、前払いはできなくなったみたいです。

ETCは月に一回、実家との往復に使う程度なので、まだ残高はあるみたいです。ETCは料金所で窓を開けずに簡単に通れるので便利に使っています。

前払いした時に貰った、「マイレージ」の600ポイントの有効期限が3月末で切れます、とのお知らせの葉書が年末に届いてそのままになっていたのを思い出しました。ポイントの有効期限は2年間、らしいのでもうETCを取り付けてからそんなになるのか、と妙なところで感心(?)してしまいました。

1000ポイントを超えていれば、自動的に還元されるそうですが、足りない場合は「「ハイカ・前払」残高管理サービス」から、自分で手続きをしないといけないようです。

しかし、会員ページにログインするためのパスワードが判りません。お知らせの葉書で、自分に割り当てられているID番号は判るのですが、「パスワードなんていつ貰ったっけ?」と言う状態。

上記のホームページでパスワードを忘れた場合の手続き方法を見たら

所定の用紙に必要事項を記入し、身分証明(免許証や健康保険などの写し)を添えて事務局へ郵送

だそうです。まぁ、なんとも厳重な。

文句を言っていても手続きをしないと、せっかくのポイントが無駄になってしまいます。まだ3月末までには間がありますが、間に合わなければ勿体無いので、用紙のPDFを印刷し、免許証のコピーを用意しました。住所・氏名などを記入し、封筒に入れ、80円切手も貼って宛先も書きました。

さて、あとはポストに投函してお返事が来るのを待つだけです。

それにしてもポイント数と還元額の累進具合(?)が

ポイント還元額
100200円分
200500円分
6002500円分
10008000円分

と、極端なのにビックリです。もし、今の600ポイントに加えてさらに400ポイント貯まれば2500円から8000円に跳ね上がるあたりがなんとも惹かれますが、貯まりそうに無いので、2500円で我慢しときましょう。
説明をよく読んだら、前払い金を消費してもポイントは加算されないようです。どおりで最初に貰った600ポイントから2年経っても全く増えてないわけですね。