Sins of a SOLAR EMPIRE

大航海時代の課金を止めてから、シヴィライゼーション 5 日本語版をやってましたが、宇宙戦争したくなりました。
以前に手を出して懲りたソシャゲー系は避けてSins of a SOLAR EMPIREをやってみることに。

本家の体験版を持ってきましたが、英語のチュートリアルに挫折ぎみ。
でも、面白そう。

Amazonなどの通販ではまともな価格で手に入りそうになかったので、Steamを探したら、日本語版があるじゃないですか!

リベリオンが$33。
クレジットカード情報を入力するのはちょっと抵抗がありましたが、ぽちっと購入。
10分くらいでダウンロード&インストールされて起動しました。

初回はSteamのアカウントとは別に、ゲームメーカーのアカウントも作る必要があるみたい。
適当に登録したらオープニングムービーが始まりました。
さっきは読むのにとても苦労したチュートリアルも日本語です。
ちょっと翻訳が怪しげところはあるけれど、とてもわかり易いです。

早速、「最小MAP」でゲームを開始しました。

最初はすごく貧乏。
戦艦も1隻しか持てません。
巡洋艦は未開発で選べず、駆逐艦も偵察艇くらいしか作れません。

とにかく首都惑星の開発と技術開発しなければ。
近隣の星へ偵察艇を飛ばしたら原住民(?)に襲われました。
次の星へ偵察に指定し直します。これが結構面倒。

開発に勤しみすぎて偵察艇を放置しておいたらいつのまにか消えてました。
どうやら原住民に襲われすぎたようです。
※あとで「自動探索ON」にしておけば良い事に気付きました。

今度は海賊来襲。
何これ、数多すぎorz
泥縄的に船を作って撃退しましたが、こちらも被害甚大。
ダメージが癒えない内にまた海賊来襲。
さっきより数が多いよ!
だめだこりゃ。

最初は「海賊OFF」で遊ぶことをお勧めします。

「海賊OFF」でゲーム作り直したら、敵国と対決するまでに十分に技術開発できました。
戦力を整えバシバシ打ち倒し。敵戦艦をタコ殴りして爆散させるの結構楽しいです。
ズームして鑑賞すると、とても綺麗。
右ドラッグでグリグリと回転させて鑑賞してました。

敵を全滅させて「征服勝利END」達成。

これはしばらく遊べそうです。