黄金洞窟堪能中

装備の修理が意外と早く済んだので今日も秋の黄金洞窟に潜りました。私は、いつもエメウスサーバーで遊んでいるのですが、このサーバーでは19:05、21:05、23:05、01:05、と奇数時間の決まった時刻に再構築が掛かります。これを目安にしてスケジュールを立てます。【注意】メンテナンスなどで再構築の時間はズレます。

自分のパーティ(以下、PT)は平均Lv65程度で「殴りクレ・魔クレ・盗賊・封印・弓」と大した火力も無いので最初の2時間で50Fへ、次の2時間で100Fを目指します。最初の50Fまでは敵も大して強くないので単純に潜るだけなら1時間も掛からずに到達できるハズなのですが、ここで「欲望」との戦いがあります。

と言うのも途中にはかなり大量に宝箱があるので、それを片っ端から開けたい誘惑に駆られるのです。

宝箱を開けて要らないアイテムはその場に捨てて行くのですが、それでも欲しいアイテム(古銭、R1〜R5あたりのNPC防具)が、ドンドン荷物になっていきます。

宝箱を開けたときに「1ゴールドを拾った!」と出たらアウト。荷物が一杯で折角のチャンス(?)を逃した事になります。そうなる前にモンスターメール(以下、MM)で街に待機している鑑定士にアイテムを転送します。

MMは便利ですが、MMを送ったり戻ってきたMMモンスを拾ったりするのは結構時間をとられます。あまり熱心に浅い階層の宝箱を開けていると50Fに行く前に再構築に掛かって最初からやり直し、なんて事にもなります。

なので、荷物が一杯でMMも配達に行ったまま戻ってこないようなときは目の前の宝箱は無視して通過することもあります。

鑑定士は送られてきた古銭とNPC装備を片っ端から鑑定します。本当なら鑑定のスキル上げになってウハウハとか言いたい所ですが、既に鑑定Lv10なので単なる作業になってしまっています。

鑑定し終わった古銭はドンドン貯まって既に千両箱で2箱を超えました。もう1箱でまたシルバーゴーレムが貰えます。もっと貯めてゴールドゴーレムと言う手もありますね。

古銭は他のPTの方も結構沢山捨てていってくれるので、その後を歩いて回るだけでもかなり集まります。

【余談】

黄金洞窟では宝箱をだれかが開けると、別の場所に新しく宝箱が出てきているような感じがします。かなり多くのPTが通った後でも、下へ下る階段より奥にあって誰も行かないような袋小路をチェックしに行ったりすると、宝箱が狭いフロアの中に5〜6個転がっている事があります。ある意味「濃縮」されてここに集まっているのでしょうね。

古銭やピュアミミック狙いなら、宝箱は数多く開ける事が重要ですから無理に深い階層へ降りて強い敵に苦労するより、浅い所の手軽な敵を倒しながら宝箱を開けまくる、という作戦も結構良い感じです。

私も今回の秋の黄金洞窟では久しぶりにピュアミミックに遭遇しました。かなり深い階層で出たのでLv90台でした。
封印にピュアミミックのプロフィールカードは登録済みで、Rank5くらいのMetalカードも持っていたので、早速捕まえようとペットを仕舞って準備を始めましたが、2ターン目に逃走されてしまいました。本当にピュアミミックは捕まえづらいモンスターですね。

鑑定し終わったNPC装備は、修理職人のスキル上げに使います。あまり深い階層から出た防具は修理できない高いランクだったりするので、50Fよりも浅い階層では古銭とNPC防具を、50F以降の深い階層では古銭と紫宝石を、と集めるものを切り替えています。

階層が深くなると敵もドンドン強くなります。PTの平均Lvを超えるようになるとかなり倒すのが辛くなり、数戦やるごとにクレリックと弓術士のFP回復が必要になります。

油断をすると不意打ちで集中攻撃を食らって赤怪我、なんてこともあるので危ないときにはフクロウハット(こちらが不意打ちする可能性が高まるアイテム)を使うこともあります。

不意打ちを食らうのと、不意打ちを掛けるのでは雲泥の差があります。不意打ちを食らえば、こちらのLPがボロボロに減らされた状態から攻撃を行うため、クレリックたちは回復に回って火力を削がれますし、不意打ちを食らわせる側ならこちらは全員で全力攻撃できますし、次のターンもほぼ同じく全力での攻撃が期待できます。

ただ何故か判りませんがこの黄金洞窟では、あまりフクロウハットの効果がない気がします。統計を取ったわけではありませんが、他のところでフクロウハットを使った時ほどの「不意打ちする可能性が上がった」感じがしません。

90Fを過ぎる頃にはエンカウントするのが大変に辛くなってきます。敵が多ければ倒し終わるのに何ターンもかかる事があります。そして、妙に相手がガードを多く使って時間稼ぎをしている気がします。(多分、被害妄想)

以前からですが、XGの敵はこちらの攻撃計画を見てから自分たちの戦略を立てている、いわゆる「後だし」をしている気がします。

  • 火力を集中させた敵はガードする事が多い
  • 「崩撃」を入れた時に限ってガードしていない

などのパターンを何度も見るに付け、特にその印象を強くしています。まぁ、人間相手にコンピュータが戦うには後出しくらいしないと相手にならないかもしれません。

最後の階層あたりでは、敵もLv90台後半と下手なクエストのボスより強そうです。一回エンカウントするだけで戦闘終了までに5分くらいかかることも。そして、刻一刻と迫る再構築時間。。。気が焦ります。

運が悪ければ黄色いキューブを目の前にして戦闘中に再構築という恐怖と戦いながら、今日も再構築ちょっと前に100Fに飛び込む事が出来ました。安心してボケたのか、スコップを貰う前にログアウトしてしまったキャラもいて、今日はPTの人数分スコップが手に入りませんでした。まぁ、既にスコップは1個確保してあるので露店で売って遊ぶだけの代物です。(負け惜しみ)

期間限定という事で設置された秋の黄金洞窟。いつ無くなってしまうか判りませんが、結構楽しんでいます。