海上自衛隊護衛艦「ひゅうが」一般公開

電車で行ってきましたが、車の方が良かったかも。

f:id:ale:20180729153509j:plain

道路標識の「伏木港」の案内看板を頼りに伏木駅から歩いて行ったら、「ひゅうが」の停泊している岸壁とは違うところで、思いっきり遠回りでした。

駅から「ひゅうが」まで30分くらい掛かりました。

f:id:ale:20180729153807j:plain

10時半くらいに到着。f:id:ale:20180729223304j:plain

「ひゅうが」前の駐車場でも余裕で停められる状況でした。

f:id:ale:20180729153901j:plain

写真だと大勢に見えますが、入場開始から15分と経たずに乗船完了。

後部エレベーター往復数回で全員が上部甲板に上がれたくらいの人数でした。

去年、「かが」が金沢に来たときは入場に1時間、上部甲板まで上がるのに1時間、とても時間が掛かりましたが、今回はすごくスムーズでした。

 

艦尾で師匠発見!

 f:id:ale:20180729154055j:plain

「特別に描いてもらったマスコットキャラクターの日向ちゃん」と紹介されてました。

 

艦内での物販などは全くなし。師匠のウチワ欲しかったんだけどなぁ。

f:id:ale:20180729154229j:plain

ラッパと手旗信号の実演を見て下船。

f:id:ale:20180729154341j:plain

30分くらい?あっというまに見学終了。

f:id:ale:20180729223310j:plain

貰ったパンフレットに記念スタンプを押して帰路につきます。 

「ひゅうが」前のテントで「アクエリアス」2本買って飲みながら伏木駅までたどり着いたら次の高岡行きは40分待ち。駅の待合室で「いろはす」3本買って飲みました。

全て汗になった模様。

 

金沢駅から自宅近くへ向かうバスも日曜日のお昼過ぎで運行ダイヤが最もスカスカな時間帯。仕方なく徒歩で帰宅しました。

常に給水しながら歩いて沢山汗をかいた1日でした。

日差しも強く天気予報通りの「猛暑」でしたが、適度な風も吹いて日陰は涼しくて助かりました。

 

久しぶりに電車で行って良かったことは、普段何気なく使っている車の有難味を痛感できた事、第三セクター化してから初めて切符買ったのですごくシステムが変わって新鮮だった事、電車に乗ってる間や待ち時間にタブレットで「艦これ」できたこと、かな?

 

モバイルバッテリーを持参したお陰でバッテリー切れの心配なく遊び続けられたので、長い待ち時間もあまり苦になりませんでした。

お疲れ様でした。