任務

ウイークリー任務は「あ号」「い号」完了、「ろ号」50%くらいの進捗。

「敵東方」と「ろ号」のために4-2を周回していますが、今回は大破撤退が多くてあまり進みません。まぁ気長にやりましょう。とりあえず「敵東方」50%になったところで今日はおしまい。続きはまた明日!

 


【余談】 

先日の秋刀魚イベで手に入れた『GFCS Mk.37 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*』のお陰で遠征用の駆逐艦を1-1周回でキラ付けするついでに育成艦のLv上げができるようになりました。

 

これまではキラ付けしたい艦を旗艦に、ドロップしたてのLv1駆逐艦を2隻随伴艦にして1-1を周回していました。随伴艦は損傷するか1~2周する度に解体、または近代化改修の材料にする方法です。このやり方では随伴艦が得た戦闘経験値は無駄になります。随伴艦の燃料・弾薬を補給しなくて良いメリットもありますが、一番大きなデメリットは駆逐艦のキラ付けの時、随伴艦にMVPを奪われ易い事。射程が全員「短距離」なため、攻撃順はランダム。旗艦が攻撃する前に随伴艦が敵艦を倒すケースが割と良く起きます。随伴艦にMVPを奪われたら、その周回はキラ付け「失敗」。もう一周し直す事になります。

 

駆逐艦に「GFCS Mk.37」を搭載すると射程が「中距離」になり、MVPを取る確率が大幅に上がります。ごく稀にMissしてMVPを取り損なう事はありますが。

 

「GFCS Mk.37」搭載の旗艦に育成艦を5隻随伴させて1-1周回を繰り返します。随伴艦が疲労して黄色くなったら旗艦に三重キラが付いた目印。全員交代です。

キラ付けする艦も育成艦も沢山居るので、文字通り「とっかえひっかえ」しながら1-1を周回し続けます。

味方6隻に対し1-1の敵は1~4隻。負ける心配はありませんが、ごく稀に被弾することはあります。

 

戦闘毎に陣形選択する手間と、旗艦に「GFCS Mk.37」を積み替える手間はありますが、育成艦が順調に育っていく姿を励みに新方法を続けてみます。

 

随伴艦の疲労度で「見える」ので周回数のカウントが不要な点もメリットかな?

稀に随伴艦がMVPを取ってキラ付け失敗した場合も疲労度の色違いで「見える」ので「三重キラにするため、さらにもう一周」って判断にも使えます。

f:id:ale:20181029215637j:plain