木曾改二


4-3リランカ島で潜水艦狩り。
主に軽巡のレベルを上げをしています。

編成は

任意4
航空戦艦
軽空母

で、ソナーや爆雷を積みまくって対潜モードです。
軽空母は「彩雲」と「97艦攻」か「零式艦戦62型(爆戦)」を積んでT字不利予防と、火力補強に。
航空戦艦は「瑞雲」を積んで、2回攻撃と制空権対策にしています。

任意枠には、軽巡の他に駆逐艦重巡も入れられます。
ただし、

駆逐艦:2隻でスタート→Aに逸れる。
重巡:2隻でF→Gへ逸れる。(2戦目で潜水艦の出るKマスに行けない)

のように進路を固定する要因になるので、軽巡が多い編成になります。


一番の目的は「川内」を改二にして夜戦装備を充実させることですが、まだLv30台前半。
先は長そうです。
一緒に回っていた木曾はLv50台後半まで育っていたので先に改二になりました。

リランカ島でのレベル上げは、スタート→Jマスへ逸れることがあって、気が抜けません。
Jマスでは戦艦や重巡、軽空母などが出てきます。
これと対潜装備で戦うのはとても厳しい。
輪形陣で出て来たときはあまり脅威になりませんが、単縦陣で来た時はこちらが大破する事もあります。
本当はJマスを切り抜けられるように対潜戦闘では役に立たない重巡を入れたり、高Lv艦で揃えるなどの対策が必要です。

一方、D,F,Kの潜水艦マスに限って言えば、対潜装備さえ積んでいれば低Lvな軽巡駆逐艦でも十分な戦力です。
むしろこのマスで得られる経験値は、低Lv艦の育成にこそ利用したい。
ドロップしたての五十鈴、大井、北上などを一緒に連れていくと、あっという間に「改」にできて「電探」や「酸素魚雷」の増産が捗ります。

でも低Lv艦編成でJマスに行ったら悲惨。
もろ刃の剣。

西方海域 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
こちらのルート分岐法則によれば、『駆逐1でFより?(検証中)』との記載もありますが、駆逐艦を入れた編成で出撃してみても、あまりご利益は感じられませんでした。
むしろ、その駆逐艦がJマスで大破して撤退確率が上がる感じがしました。

Jマスで大破したら撤退する覚悟で、祈りながら羅針盤を回します。
たまにD→Eに行けるとボーキサイトが50〜150も貰えてとても美味しいです。