ドラドラ6不調

ドライブレコーダー・車載カメラのおすすめ商品【ドラドラシリーズ】=JAFメディアワークス
ドラドラ6の調子が悪いことに気付きました。
エンジンを掛けると自動的に電源が入って起動します。
最初のうちは頻繁に「前に注意してください」とか「左車線に注意して下さい」など煩いくらいに警告を出して喋りまくりですが、10分くらい経つと急に静かになってしまいます。

タッチパネル画面を触ったり、「REC」ボタンを押してみても無反応。
どうもパソコンでいうところのフリーズ状態っぽいと感じました。

この機種は内蔵電池を持っているので、シガーソケットから電源線を抜いてもすぐに電源が落ちません。
10分くらい放置しておいたら内蔵電池も使いきって電源が切れたようです。
また電源をシガーソケットに挿したら正常に起動しましたが、しばらくしたらまたダンマリモード。
こりゃダメかも?

また電源を抜いて電池切れを待って再起動。
普段は30秒経過したらディスプレイを消す設定にしていたのですが、状況を確認するため「ディスプレイ常時ON」に切り替えました。

またダンマリモードになりましたが、画面にはどこかの道の「静止画像」を表示したままです。
操作を受け付けないだけではなく、全機能が固まってて録画してなさそうな雰囲気。
これではドラレコとして役立ちません。

とりあえず
ダウンロード|ドライブレコーダー・車載カメラのことならJAFメディアワークスの【ドラドラシリーズ】
ファームウェアのアップデートと、SDカードのフォーマットを試して様子を見てみます。