艦これ2024早春イベお疲れ様でした)、たまに えびバイク など




第1次クローズドβテスト

いよいよ始まりますが

2007年3月19日(月) 〜 2007年3月21日(水)  15:00〜22:00(3日間共に)

なのでまともに参加できるのは祝日の水曜日だけかも?



ゲーム開始前からクライアントをインストールして用意してあったPCでは、キャラクター作成画面で名前や容姿、初期パラメータの配分を決めて「OK」ボタンを押しても先に進まないという症状が出て、仕方なく、他のPCにクライアントをダウンロードしなおしました。

そんなこんなで、20:00くらいからようやくβテストに参加できました。

召還の間に下着姿で落っこちてきて、イキナリ教官と戦闘。あまり殴り戦向きにパラメータを配分していなかったのと、戦闘の仕方が良く判らずオロオロしている間に倒されてしましたが、このイベントは勝たなくても進むようです。

気を取り直してトカマクさんとPTを組んで最初の試練クエストです。トカマクさんの魔法が強力だったし、適宜にヒールしてくれるおかげで途中の戦闘は楽勝。回廊を登る途中に織り込まれたゴレンジャーのネタに笑いながら、無事にクエスト完了できました。

王様に謁見し、鑑定の結果「勇者ではない」と、放り出されるまではシナリオ通り。
城の廊下で迷子になりながら、やっとこ城庭へでてファンブルグの町に。これまた勝手が判らず、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。

そうやって歩き回っているうちに、闘技場や劇場、病院などの主要な建物の配置が、クロスゲートファンブルグの街と似ていることに気づきました。

ミニマップの方角を頼りに、東門近くの冒険者の宿にたどり着き、最初のクエスト達成のご褒美に服と少しのゴールドを貰いました。宿の中には人がいっぱい居て、NPCの姿が見えず大変でした。

宿の近くの八百屋さんで「泥棒を見つけて欲しい」というクエストにチャレンジしてみたのですが、どうもこのゲームの収入面はかなりシビアな設定になっているようです。

ダンジョンでモンスと1戦するたびにLPがギリギリになるくらいまで消耗するので、頻繁に病院に通っていたのですが、看護婦でモンスのLPやFPを回復するのも、医者で怪我を治すのも全部有料です。
唯一、キャラクターがLv10になるまで、LPだけは無料で回復してくれるらしいのですが、あっという間になけなしの所持金は尽きてしまいました。

戦闘後にキューブは殆ど出ないし、一戦で得られる経験値も10ポイントに満たない程度なので、結構ガンバって戦いましたが、ほとんどLv上げになりませんでした。

ゲーム自体も不安定で頻繁にクライアントが落ちましたが、これは今後に期待としておきましょう。

コンチェルトゲートの雰囲気に触れることが出来て良かったです。明日は生産系スキルの体系などを見て回ろうと思っています。