【近況報告】
    2022春イベ ~ 2022梅雨イベ 甲完走。
    2022夏イベ ~ 2022初秋イベ 甲完走。
    艦娘コンプ継続中。




ルーンファクトリー:アクアマリンを探して

農業の基本は毎日の水遣りです。
自宅前の農地は水遣り専門のモンスに完全にお任せしておけば良い状態にしたのですが、あちこちの洞窟の中にある畑で育てている作物には、自分で水遣りしなければいけないので、毎日走り回っています。

そこで活躍するのが「じょうろ」ですが、作業効率を考えると一度の水汲みでより多くの畑に散水できる「上級なじょうろ」を持っておきたいものです。

「ぼろのじょうろ」〜「ししのじょうろ」までは、村の加治屋さんが指定する材料と一緒にじょうろを渡せば、数日掛けて作ってくれます。ただし、じょうろの無い期間は水遣りが出来ないので、作物の成長が止まってしまいます。

なるべく早いうちに自宅を増築し、工房で自分の鍛治スキルを上げて「自作」したほうが良いでしょう。自作なら水遣りができない期間は存在しません。

材料生成物散水できる
マスの数
ゲーム開始時に渡されるボロのじょうろ12マス
ボロのじょうろ+鉄+鉄+銅ブリキのじょうろ24マス
ブリキのじょうろ+銀+銀+銅+サファイアししのじょうろ54マス
ししのじょうろ+金+ルビー+エメラルド+アメジスト+アクアマリン虹のじょうろ100マス
虹のじょうろ+プラチナ+プラチナ+エメラルド+魔法の粉+妖精の粉幸せのじょうろ162マス

ただし、じょうろを自分で鍛えるには大きな落とし穴が。

「ししのじょうろ」→「虹のじょうろ」の材料に含まれる「アクアマリン」が、冬だけ入れる「ミストブルーム洞窟」でしか採れないのです。
残念ながら、私は2年目の春になってから気づいたため、「アクアマリン」を確保していませんでした。

次の冬まで「ししのじょうろ」のまま我慢することになるのかな?でも、「ギガント山」のように水汲み場が少ないところは、畑と水汲み場を3往復くらいするので、結構大変です。

何か手はないものかと、攻略ページを見てバグ技*1を試みてみたり。

をよく読んでいたら、いつでも入れる「カジミール遺跡」の「モンスターボックス」(宝箱型モンス)を倒すと、「壊れた木箱」>「アクアマリン」>「エメラルド」を落とす事がある*2、という情報を見つけました。

なるほど。採掘する以外にも入手方法があったのですね。

とりあえず、この情報を見つけた日の晩、他に予定していた作業をキャンセルしてPM5:00〜AM00:30まで「モンスターボックス」を倒し続けて「エメラルド」を1個ゲットしました。あらら、一番「落としにくい」ハズのアイテムが先に出ちゃいましたよ。

「アクアマリン」が手に入るまでしばらく「モンスターボックス」を倒し続けてみることにしましょう。

*1:騎乗モンスが障害物を無視してどこでも通れるようになるバグがあるそうで、本来は冬しか通れない「ミストブルーム洞窟」前の湖面を渡って洞窟に入る事も可能だとか。発生条件が厳しいようで再現できませんでしたorz。 「ミストブルーム洞窟」を攻略できるようになる前に侵入したためにゲームが正しく進められなくなった、という被害情報もあったのであまりお勧めできません。

*2:>記号で書いたのは、「落としやすさ」の度合いで「壊れた木箱」は落としやすく、「エメラルド」は落としにくい、という意味です。