【近況報告】
    2022春イベ2022梅雨イベ甲完走。
    資源回復モードで次イベ待機中。


デジカメ

良いお天気だったので、バイクで走り回るついでに、実家までへ行ってきました。
まだ風は少し冷たいですが、桜の枝もつぼみのピンク色が濃くなって春を感じさせます。

先月の日記に書いた、父が自分専用のデジカメを欲しがっている件で、先月末あたりに使いやすそうなのhttp://dc.casio.jp/product/exilim/ex_z600/を選んで買っておいたのですが、それから父が多忙で、私が休みの土日に会える日が、来月あたりまで延びそうだったので、先に機材だけ届けておくことにしたのです。

予告無しで突然訪問しましたが、母は在宅していました。

私が大学時代に拾った猫を実家に連れ帰って以来、母は無類の猫好きです。
チー(その猫の名前)は、文字通り母に「猫可愛がり」され、とても母に懐いていましたが、数年前に実家から外へ出て行ったまま戻らず、母は未だに探しています。当時、かなりの高齢になっていたので、死に場所を求めて出て行ったんじゃないか、と思っています。今でも母はチーとの思い出を良く語ります。

チーが失踪した後、以前から実家の近所に居て、餌を貰っていた野良猫4匹が、実家の猫に「昇格」しました。
母曰く、「この野良たちの世話をしているのを見て、チーは、やきもちを焼いて出て行ったのではないか?」とか。
まぁ、こればっかりはチーに聞いてみないと判りません。

マルという黒猫が一匹、具合が悪いらしくここ数日全く食事をしないのだとか。もうかなりの高齢なので、老衰かと思われます。
巣箱に力無くうずくまっている、マルを新しいデジカメで記念撮影。
母にもデジカメの使い方を教えて、一枚撮ってもらいました。
デジカメの背面モニターに写ったマルの目が、どこか悟りきったように見えるのは気のせいでしょうか?

父のPCにUSBケーブルで接続し、撮影したJPGファイルがPCへ送れるようにして、簡単な使い方の説明をワードで書いて印刷しておきました。
いずれまた、詳しい説明をするために行くことになりそうです。