ホワイトデー

ホワイトデーイベントのチューリップをアイテムに交換してみましたが、去年と同じみたいでした。

その後、隣の家でチューリップを配布していたNPCに、男性キャラで再度話しかけてみたら、まだチューリップ売ってくれました。昨夜までにチューリップを買い置きする必要は無かったみたいです。こんなシステム的な「穴」まで去年と同じにしてあるのですね。手抜きすぎにも程度ってものがありませんか?スクエニさん。。。

ま、白い帽子クラウンの「ホワイトエンサイン」や、「魔女っ子」称号がついて、FPやMNDに+効果のある「ホワイトローズ」など、補充したかったアクセサリ類が手に入ったから良しとしましょう。

「何かあるかも」と欲張って、チューリップを結構多めに確保していたので、持ち物欄が埋まって、キャラ間でのアイテムの持ち替え作業が大変な事に。。。アパートを借り足して荷物置いて来ようかなぁ?

でも、どのキャラがアパートに何を置いていたのか、記録していたメモが見当たりません。とっくの昔にアパートの利用期限は切れてるので、一度家賃払いなおして荷物を確かめなきゃダメっぽいです。。。

※アパート
家賃を払うと一定期間、利用可能な個人スペース。
今のところ、利用期限が切れても中に置いた荷物やペットは保管しておいてくれるみたいなので、倉庫として使わせてもらってますが、こんな使い方は仕様外かもしれないので、後で家賃を払いなおして部屋に入ってみたら「荷物が消えてた」とかのDQNな苦情は言わない方向で一つ、ヨロシクです。