服屋

今日は久しぶりに服屋を出して露店営業しました。今回は宝石を持ち込んでの装飾をご希望されるお客様が多かったようで、宝石先入れして作った在庫ばかりなのを見て「また今度にします」と商談成立しないケースがいくつかありました。

宝石無しの品で良いのなら用意も簡単ですし、駄作が出来たときの損害も材料費だけで済むので楽なのですが、今までは「ソグ入り無いですね」とか「アメ入り欲しかったので」とお断りされるケースが多く、なるべく宝石入りのリバース作成を心がけていました。

次回から宝石なしも用意してみることにしましょう。


甚平(R9服)
誓いの証1 魔族のクリスタル1 絹10 ジェノーバスリード10 アルパネッサ15

のご依頼があり、材料と宝石を受け取って作成しました。

甚平はベース性能が固定で、DEX、STM、リバース、宝石などの効果がそのまま出てくれるので、駄作を心配する必要が無くて気楽に作成できます。
結果は、R8位のソグ入りで

DEF+96 HIT+2 AVD+26 Rank9
Dur 0348/0348 種別 服

という感じでした。すごいAVDですね。
いつもより多めのお礼を戴き、ありがとうございました。



その後、「服3着、リバース作成して欲しい」とのご依頼がありましたので、今日の残りリバース1回分と、明日、バースト1時間分の再配給で得られるリバース2回分で対応することにしました。

まず、1着目として

チェインスーツ(R3服)
鉄15 銀5 鹿の皮20 コットン2

にR8位のトパーズを入れたものをリバース作成しました。

トパーズを入れるとDEFは下がるものですが、DEF+36と、かなりの駄作にorz
「これはそれくらいでOK」と、あまりお気になされていないようで助かりました。

残りは明日、お会いしてからと言うことで名刺を戴きましたが、「今日・明日の分のお礼を先払い」と「竜の砂」を下さいました。
うわ〜、これは高価なものを。。。
「この砂で残りの2着も今から作りましょうか?」と提案したのですが、「明日で構わない」と仰るので「また明日〜」とお別れしました。