ラフレシア大量捕獲計画発動

XGなんでも調査隊 http://hccweb1.bai.ne.jp/crossgate/ が来週末に行う『低Drop使い魔競売会』 http://hccweb1.bai.ne.jp/crossgate/event.html に、以前から在庫していたDrop4のラフレシア http://www.afis.to/ray/xg/connoisseur.cgi?id=000000530105020204075f791f201e6866 を出品する予定なのですが、もっと低Drop(高成長がみこめる)モノを獲れればいいな、と思っています。

まぁ、Dropが少ないものは確率的にかなり厳しいのでとにかく量産しないといけません。ラフレシア獲りは自分の多アカウントを活かせるので最適です。

【注意】以下、リバイブガーデンクエストのネタバレ多数

長門.さんのところの攻略情報 http://ai.homeip.net/~nagato/quest.html#green を参考に、クエストを進めましょう。

ラフレシアを獲るルートでは、クエストの最後にLv80「エッジ」との戦闘があるので、自分の持っている戦闘系キャラ5名を引き連れて、久しぶりにアケルファに移動します。

イールの港にちょうど連絡船が来ていたので、待ち時間無しで乗り込めました。しかし、いつの間にか以前よりイール→アケルファの所要時間が大幅に短縮されてたようで、PTメンバーを船に乗せた後、向こうに着くまでの間TVを見て時間をつぶしていたら、あっと言う間にアケルファに着いていたのに気づかず、もう少しでそのままイールに戻ってしまうところでした。出航寸前で下船。出足から危なかったですね。

なにはともあれ、無事にアケルファに到着。まず、ログインポイントを移動します。タイミングよく丁度お昼だったので、クエストの最初の部分からスタートです。

以下、クエストステップを自分用にメモ

  1. 昼:マラカシから調査依頼を受けてクエスト開始、「リボン」を取る
  2. 夜:ムールムールと話した後、シシガシラと話して「ヤマモモのブーツ」を得る
  3. 昼:マラカシに「ブーツ」を渡し、「緑のお守り」を得る
  4. ◇:深緑の山道頂上でヤマモモ山賊団を倒し「お守り」を渡し「シキミの依頼書」を得る
  5. 昼:シキミと話し、「No」を選択、「シキミの依頼書」を渡す
  6. 夜:ムールムールと話し、エッジと戦闘→勝利すればシキミから「リーフボッド」が貰える

3.〜5.を一気に行えれば最短で2昼夜(3〜4時間)で一周可能です。深緑の山道を登るのは階段が見え辛くて大変ですが、10分程度で頂上に到着し、さっさと山賊団を蹴散らしてきました。この程度の敵なら楽勝です。

ログアウトでアケルファの町に戻って最後の難関、エッジ戦に備えて夜を待ちます。

夜になりました。作戦は「虚襲慄心」を使ってエッジのFPを削ることから始めました。エッジのFPが削りきれる直前に、魔法封印が発動したので、あとは殴り続けます。

エッジの周囲に居た剣モンスが自爆して結構こちらのPTもLPを削られましたが、怪我や気絶などの被害も無く無事にエッジを倒すことが出来ました。

シキミに話してクエスト完了です。5個の「リーフポッド」が貰えました。このボッドを「ラフレシア」にするには、前出の長門.さんの攻略記事 http://ai.homeip.net/~nagato/pot.html によれば「土に栄養」→「水に栄養」の順で与える必要があります。お昼になったら肥料を買って与えましょう。

お昼になりました。肥料はどれも1個225Gなのでポッド1個を育てるのに450G掛かります。これで「ラフレシア」のLv1を封印できる(可能性がある)のですからお安いものです。

施肥メモ 一周目ポッド
2005/02/24 00:55

肥料をやり終えたポッドと「水に栄養」はモンスターメールで荷物持ちキャラに送って明日の施肥に備えます。

ついでですから、二周目の「1.昼」のところだけ済ませて続きはまた明日、「2.夜」のところからやりましょう。では、おやすみなさい。