ライダー教習

ようやく第一段階の最後まで来ました。しかし、ここで重大な問題が発覚。なんと1キャラだけ1ステップ教習が遅れてしまいました。どうやら前回、教官の前まで連れてきながら課題を提出するのを忘れて帰ってしまったようですorz

全員が「モンスタークリスタルを持って来い」の課題を受けるつもりだったので、風のクリ欠けは持参しておらず、クリ欠けを持ってくるためにまたザンクトハルマに戻る羽目に。このために余計に時間が掛かった上、少なくともこの1キャラのためにもう1日は余分に教習に通うことになりそうです。あーあ。

課題のモンスタークリスタルを見せると、ハリヤマ教官と戦闘になります。教官はLv10なので大抵のキャラは楽勝なのですが、先日作ったキャラで対戦するのは結構大変でした。LP200薬を5セットほど持った状態で話しかけて、薬を使いながらギリギリで勝つことができました。

今回、自分の低Lvキャラは戦闘向きなBP振りにしていたのでなんとかなりましたが、もし生産向きBP振りにしてたら歯が立たなかっただろうな〜と思います。まぁ、ヒンメルキントに来ること自体が低Lvには困難なので、この程度は仕方ないのかもしれません。

PUK2で追加されたザンクトハルマが低Lvでも簡単にたどり着ける事と比べて、PUK3のヒンメルキントは遠いわ面倒だわで、何度も通わないと進まないライダー教習は結構大変です。象バス早く実装してくださいな〜。


今日はLP800薬を売り出しましたが、上記のトラブルの関係で既に22:00を回っていました。既に大抵の皆さんは冒険に旅立った後でしょう。そのせいか、いつもよりお客様がいらっしゃらず、15セットを売切るまでにかなり時間が掛かってしまいました。

そのお店をしている時に嬉しいことが2つありました。
一つ目は、以前懇意にしていた調理師さんのお仲間が久しぶりに訪ねて来てくださった事。
二つ目は某ギルドのギルドモンスターが二度目の繭になったそうです。いよいよ最終形態へ変化するのですね。今週末には羽化するのではないかとのことで楽しみにしています。また見学に行かせてくださいませ。

以下、1番目の方に私信(^^;

この日記も見てくださっているそうで、ありがとうございます。風水盤を集めているとか、頑張ってください。遠い将来の予定としては、現在育成中の忍者に転職予定のキャラに「変身」を覚えさせたら風水クエストにご協力できるかと思いますが、今のペースだと多分、一年くらい掛かるんじゃないかなーと言う事で殆ど当てになりませんorz