【近況報告】
     2022春イベ2022梅雨イベ甲完走。
     2022夏イベ甲完走、 2022初秋イベ 攻略中。



クロスゲートBBSギルド

XGのゲーム内ではギルドというグループを作る機能があります。私もギルドに属しています。その名もクロスゲートBBSギルド(まんまですな)のGM(ギルドマスター)は、当然、ふぶきさん*1にお願いしています。
このギルドメンバー20数名の大半が私の所有キャラという非常に私的ギルドなのはまぁご愛嬌で。

このギルドが今、存続が危うい状況にあるかもしれない…というお話です。


余談
クロスゲートBBSのオペ内の多アカ*2率はかなり高いので、本来ならもっと大所帯ギルドになっても良いのですが、自キャラがクロスゲートBBSのオペであることがばれる事を嫌ったり、クロスゲートBBSギルド設立前に他のギルドに既に所属している(掛け持ち不可能)などの理由で、このような状態になってしまいました。

ちなみに、XGを多アカで遊ぶことは生産にも戦闘にも、自分の都合で遊ぶ事ができて非常に便利です。それが本来言うところのMMORPGとして正しい姿かどうかは別にして。
例えばXGではキャラからキャラへ荷物を「転送」するMM(モンスターメール)という機能があり、これと多アカを組み合わせると、自キャラの採取キャラで取った素材を街に居る作成キャラへ転送し、即座に目的の薬や食料・装備などを生産できます。
本来なら、採取物で荷物がいっぱいになったら採取キャラは一旦町に戻って荷物を手渡し、また時間を掛けて採取地まで移動しなければならないところです。
他にも、戦闘で得たキューブを町に戻らなくても換金できるなど、多アカとMMのメリットは数知れません。
以前なら自キャラ→自キャラへのMMするため、名刺リストが自キャラだらけになっていた*3のですが、全てのキャラをクロスゲートBBSギルドにまとめて加入させたおかげで、ギルド名刺に統一され、どの自キャラ同士でも確実にMMできるようになりました。
これだけでも、自分にとってギルドが実装されたことは非常に有益でした。

ギルドはサーバー固定で設置されるため、本来ならクロスゲートBBSギルドを開設した4サバに常駐すべきなのですが、4サバはログインメニューの中ほどにあって選びづらい(3サバや5サバにログイン間違いやすい)からと言う理由だけでめったに4サバには行かず、もっぱらメニューで一番下にあって選びやすい6サバで生活している自分もなんだかなぁ、とは思いますが、まぁ、ギルドルームには掲示板しかなく利用価値が見出せなかったので放置していました。

そこへ先日、ようやくギルドモンスが実装され俄然ギルドルームの重要性が増したのです。本来なら、新し物好きな自分としては真っ先にギルドモンスを入手してアレコレ遊び倒したいところ。ギルドモンスの卵に必要な、「ユルグのイコン」も以前から「何かの役に立つだろう」とコツコツと集めて100個以上所持しており、これだけあればギルドモンスは2匹確保できる状況でした。

しかし、あちこちのギルドでかわいらしいギルモンが生まれたと話題になっているにも関わらず、未だに我がギルドルームは閑古鳥が啼いていてギルドモンスは影も形ない。イコンがいくらあってもギルモンの卵を貰えないから。

卵を取得する手続きはGMだけしか出来ないのに、われらがGMふぶきさんはギルド開設に立ち会った時を最後に、この2ヶ月あまりほとんどログインしてるのを見た事が無いという体たらく。

実は、ふぶきさんはお仕事が忙しくて今はまともに家に帰って寝ることもできず、ましてゲームをやってられる余裕もないと、時々IRCの#XGBBSチャンネルに徹夜明けの妙にハイテンションな応答が流れて、生きてることが辛うじて確認できている状態でした。

それにも関わらず前々から、私が「ギルモン欲しい」としつこく催促していたのに根負けして、この日「20時から10分だけOnLineして卵を受け取る手続きをする」との約束をようやく取り付け、今か今かとワクワクしながら待っていたのですが、約束の時間を4時間過ぎた深夜2時まで待っても現れませんでした。

これが今日の一番「痛い」出来事に。そして、あの約束を取り付けた時を最後に彼はIRCでさえ応答がないのが気になるところ。

我がギルドとクロスゲートBBSの今後の行く末、そしてなによりも、
          ふぶきさん本人の健康
が一番心配な今日この頃です。*4

*1:クロスゲートBBS http://www.ge-myu.net/game/crossgate/bbs/ シスオペ

*2:一人で複数のアカウントを保持して遊ぶこと。オペ内の平均アカ所有数は5以上と推定される。…と書いたところ、アリスさん(XGBBSサブオペ)から「そんなに多い?」の疑問を戴いた。聞き取り調査の結果、現役のオペレータ約7名の所持アカ数と課金アカ数は、それぞれ合計35アカ、17アカで、「5以上」との推定値は、所持アカ数の平均と見ればかなり正確な値だった模様。それよりも意外に現在活動しているアカ数の少なさが目立つ調査結果となったのが気がかり。

*3:名刺を持った相手にしかMMを送れない

*4:ふぶきさん本人のご希望で具体的な職業は伏せて欲しいとの事でしたので修正しました。む〜ん、すでにふぶきさん観察日記という本性を見破られてしまったよ。おそるべし。